インテリアにもエクステリアにも使える造形モルタルとは?5つの活用法をご紹介

 


皆さんこんにちは。

岡山県岡山市で外壁塗装や屋根塗装、内装塗装を行なっているTOTAL PAINTING株式会社です。


最近はおうちで過ごす時間が増えたこともあり、部屋のお掃除や模様替えをする人が多くなっています。落ち着いた色調の壁にアンティークの家具を揃えたり、古材とステンレスを組み合わせたブルックリン風にしたりと、部屋のインテリアを好きなテイストにすれば家での時間も楽しく過ごせそうですよね。


今回は、お部屋の壁にオリジナルの内装ができる「造形モルタル」についてご紹介します。




■造形モルタルとは?



モルタルとは、セメントに砂と水を混ぜ合わせたものです。造形モルタルという言葉にはあまりなじみがないかもしれませんが、遊園地などのテーマパークでみなさんもよく目にする素材です。モルタル造形では、モルタルを使ってアンティーク調の外壁や本物そっくりの木や石、レンガなどを作ることができます。アウトレットモールの洋風の置物や街並を再現するために使われているのも造形モルタルです。一般の住居でも外観や塀、門柱などに造形モルタルを使い、リアルな木目やレンガの質感を出して仕上げることもあります。




■内装をアレンジ!造形モルタルの5つの活用例


エクステリアなどの外装だけでなく内装に造形モルタルを取り入れることで、既製品にはないオリジナルなデザインが可能になります。内装では、木の板を貼ってビスで固定してから造形モルタルで仕上げるので、室内でも安心して使用できます。



活用例01.リアルなレンガを壁のワンポイントに


キッチンやリビングでレンガを使ったインテリアが人気ですが、本物のレンガだと重さや安全面に不安があり、偽物のレンガでは質感が感じられず安っぽい仕上がりになってしまいます。造形モルタルなら、新品のレンガから崩れた風合いのあるレンガまで本物そっくりで自由な表現ができます。レンガのサイズや色味も部屋のイメージに合わせられるので、デザイン性も高まります。



活用例02.水まわりの世界観を作り込む



造形モルタルを手軽に取り入れてみたい方は、洗面所やトイレなど水まわりの空間をアレンジしてみてはいかがでしょうか。おしゃれなカフェのトイレでは、お店のイメージに合わせて造形モルタルを使って世界観を作り込んでいることがあります。狭い空間なのでイメージしやすく、お家でも気軽に造形モルタルの世界を楽しめます。



活用例03.アンティーク調の入口で雰囲気づくり


玄関からリビングに続く入口やキッチンへの入口のドア周りを造形モルタルでアンティーク調にアレンジしてみるのもおすすめです。ドアやドアノブ、ライトなどにもこだわれば、物語に出てくるような雰囲気づくりを楽しめるでしょう。



活用例04.子ども部屋や趣味の部屋をテーマパーク風に


造形モルタルを使えば、子ども部屋を子どもたちが喜ぶようなテーマパークをイメージした部屋にすることも。恐竜が好きなお子さまなら化石をアクセントにした地層風の壁に、プリンセスに憧れるお子さまの部屋はお城風の壁にもできます。大人も趣味の1室を好きなイメージでデザインしたり、雰囲気まで作り込んだ部屋で教室を開いたり、憧れていた空間を造形モルタルで実現できるようになります。



活用例05.壁の1面だけをアクセントウォールに


部屋の壁の全面を変えるのも素敵ですが、1面だけをアクセントウォールでレンガや木目調に変えてもおしゃれになります。テレビを置いている側の壁など1面を変えるだけでも、部屋の雰囲気をがらりと変えられます。




■最新の技術で新しいデザインへ



造形モルタルは、内壁・外壁を問わず施工が可能です。住み慣れた部屋を、造形モルタルで新しい印象にしてみませんか。


インテリアもエクステリアも最新の技術を使えば、一気に新しいデザインに生まれ変わることができます。TOTAL PAINTINGでは造形モルタルだけでなく、新しい施工方法の「スタンプコンクリート」にも対応しています。


スタンプコンクリートもテーマパークやアウトレットモールなどで使用されている方法で、コンクリートが固まる前に木材やレンガなどの型を押し当て、模様をつけていきます。主に店舗の床などに使われており、クリアコートされているので汚れにくいメリットがあります。耐久性に優れておりメンテナンスも簡単なため、ご家庭の玄関アプローチや駐車場にもおすすめです。


岡山県岡山市のTOTAL PAINTINGでは、お客さまのイメージやご要望を大切に考え、ご提案をしています。「個性的な壁にしたい」「アンティーク風のお部屋にしたい」などご希望がありましたら、ぜひお気軽にTOTAL PAINTINGまでご相談ください。