外壁塗装業者の選び方 提案力を見てみましょう!

 


塗装をする際はどんな業者を選べばいいのか…。人生の中でも何度も依頼するものではないので業者選びはなかなか難しいかと思います。

以前も「悪徳業者の実態」(https://www.total-painting.com/blog/category2/110279)や「塗装の相場観」(https://www.total-painting.com/blog/category2/110234)をご紹介しておりますが、今回はもう一つのポイントである「提案力」についてご紹介していきます。



■塗装業者を選ぶポイントとは



業者を選ぶ時に必ずチェックしておきたいポイントが「提案力の有無」と「自分の話を聞いてくれるのか、あるいは意見を押し付けてこないか」です。

塗装工事をするとなれば色々要望があるわけで、それを受け入れてくれるかどうかは別としてしっかり話を聞いてくれるかどうかは重要なことになります。

話を聞いてくれた上でできることはできる、できないことはできないとはっきり言ってくれて提案をしてくれれば、納得した上で工事を依頼することができます。


提案と意見を押し付けてくるのは別ですから、あまりに専門家だからといって意見を押し付けてくるような業者も後々しこりが残ってしまう可能性があるので避けたいところです。

理想の業者というのは、顧客の話をしっかり聞いた上でプロの目から見て最善の方法を提案、そして納得いただいたうえで契約をさせる業者ですから、この二点はよく確認をしておくことが大切です。


不信感を持ったままに工事の依頼をして不満が残る結末を迎えることがあっては、大きなお金がかかるものであるだけに取り返しがつかなくなってしまいます。

外壁塗装の成否は業者選びにかかっているといっても過言ではないので、提案力のある信頼できる業者を選びましょう。


岡山県岡山市を拠点に、塗装を行うTOTAL PAINTINGでは、外壁塗装、屋根塗装、家具塗装など塗装のことなら何でもお任せいただけます。直接のご依頼に対応しておりますので、仲介手数料や余分なマージンも削減可能です。塗装のことでお悩みがあれば、お気軽にお問合せください。