外壁塗装で騙されないためには相場観を持て!カギとなる平米単価をご紹介!

ご自宅の外壁を塗り直したい、でも悪徳業者に騙されたくないとお悩みではないですか?

悪徳業者の多くは相場より異常に高い値段や安い値段を提示していきます。

そのため、ご自宅の地域の相場を知ることが重要です。


しかし、相場は工事内容や地域によって異なるため、一言で簡単には言えません。

そこで、ご自宅の塗装相場を探るカギとなる平米単価についてご紹介します。



◇外壁塗装の相場は平米単価から分かる

外壁塗装の価格は、(塗装する壁面積)×(面積によって変わるものの平米単価)+(面積によって変わらないものの費用)でおおよそ決まります。ここでは、面積によって変わる費用の中でも、見落としがちなものをご紹介します。塗料も面積によって変化しますが、種類によっても異なるため、改めて調べてみてください。



■平米単価1:足場

足場は、建物を塗装するときに必ず組まれます。塗装業者が自ら足場を組む場合と外注する場合とでは平米単価は異なりますが、自社で行った場合には概ね600~800円/㎡です。外注した場合はこれより高くなるでしょう。



■平米単価2:高圧洗浄

適切な施工をするためには、高圧洗浄機で外壁上面の汚れを落とすことが欠かせません。一口に高圧洗浄といっても、主なもので3つあります。

通常の水圧だけで洗浄するものの平米単価は200~250円、トルネード回転がかかったものは300~500円、薬剤洗いをするものは500~800円です。



平米単価を知れば、悪徳業者に騙されない賢い消費者になれます。言われた価格を鵜呑みにせず、詳細まできっちり確認してください!