住まいの塗装の色を選ぶ際のポイント

 



こんにちは。

岡山県岡山市を拠点として店舗内塗装や家具塗装、

デザイン塗装などを行っております、TOTAL PAINTINGです。


住まいの塗り替えを検討するとき、色の組合せは無限にありますので、迷ってしまいますよね。

実は外壁塗装の色を選ぶときには、いくつかポイントがあります。

そのポイントの一つとしましては、周囲の環境にあった色を選ぶといいでしょう。


具体的にどういうことかを説明しますと、向こう三軒両隣の色や、庭の植木などとの調和を考えて選ぶといいでしょう。

近隣や住居人全員が納得する色を選べば、誰もが快適に過ごすことができます。


また、外壁全体を同じ色で塗装するのもいいですが、部分的にアクセントとなるカラーを入れることで家が引き締まって見えます。

アクセントカラーはベースカラーよりも濃い色やはっきりした色を使用するのが一般的で、全体の5%程度という小面積で使用するので、ちょうどよいポイントになります。




また、外壁塗装の色は、周囲とのバランスも大事ですが、その他にも家の内装とギャップが少ない方がいいでしょう。

内装と外装を全て合わせたものが家ですから、統一感があるような色を選ぶのがオススメなのです。


外壁塗装は何度も塗装することはできませんから、慎重な色選びが必要です。

実際の家を写真撮影してカラーシミュレーションを行なえば、塗装後の家がイメージしやすくなり、オススメですよ。


当ホームページ内にカラーシミュレーションがありますので、ぜひ、以下のページで試してくださいね!

http://total-painting.com/simulation