外壁塗装をするときの色選びのコツをご紹介します

 


皆さんこんにちは。

岡山県岡山市で外壁塗装や屋根塗装を行なっているTOTAL PAINTING株式会社です。


住宅の外壁塗装は家のリフォームの中でも壁を守り、家を守る、そして家に住む人を守る大切な塗り替えです。

劣化した外壁の機能を新築の時と同じ状態に戻すために行うのが特徴ですが、機能を取り戻すと同時に、家の雰囲気を変えることが出来る魅力も持ち合わせています。


塗料の種類は耐用年数や費用など、コストパフォーマンスである程度決まって来ますが、塗り替えに利用する塗料の色選びは誰もが苦戦するのではないでしょうか。

これは一度塗れば耐用年数が経過するまでの間、同じ状態で生活をしなければならない、ある意味失敗すると長期間失敗した色の家に住み続けなければならないリスクが潜んでいるわけです。




塗料の色を選ぶ時には、カラーサンプルを使って好みの外壁を考えることになりますが、カラーサンプルは小さなサイズで、サンプルで選んだ時には好印象だったものが、外壁塗装後に家を見た時に地味になってしまう、逆に派手に見えてしまうこともあります。


カラーサンプルはサイズ自体が小さいので、目の錯覚により、カラーサンプルを見た目よりも地味なものに仕上がる、もしくは派手になる可能性が高いのです。カラーサンプルを使って外壁の色を決める時には、太陽の下でカラーサンプルを見る、外壁に押し当てて色の雰囲気を確認するなどのコツを利用するのがお勧めです。


私たちTOTAL PAINTINGでは、屋根や外壁の塗装だけでなく、家具の塗装などにも柔軟に対応しております。

どうぞお気軽にお問い合わせください!


***

<こちらの記事もおすすめ!>

木工用塗料の種類

http://total-painting.com/blog/1192


<TOTAL PAINTINGへのご相談窓口>

TEL:086-238-2790

http://total-painting.com/contact