外壁塗装どっちに頼む??大手と地元業者の比較

こんにちは。今回は「外壁塗装の大手業者と地元業者」について簡単にご説明いたします。

皆さんからの質問のなかで非常に多い疑問が「外壁塗装は大手か地元の業者のどちらに頼めばいいのか分からない」というものです。

ここでは両者を比較しながら考えていきたいと思います。


「大手業者」:大手業者のメリットは何と言っても「安心度」です。古くから積み重ねている実績によって現在の「大手」という地位についているので「安心度」でいえばかなり高いです。


しかしデメリットも存在します。それは「料金の高さ」です。

一概には言えないですが基本的に大手業者は「下請け」存在しており、その下請けに業務を委託する際に「仲介手数料」などが発生して通常の工事費用より高くなってしまいます。


「地元業者」:地元業者は「安心度」という観点では、大手の業者より大きく劣る部分があります。もちろん情報収集を行えば信頼できる業者がたくさん存在しているのですが、悪徳業者も多く紛れています。


しかし小規模で行っている分、お客様の要望がすぐに反映される、料金が安く済む、そしてトラブルが発生したらすぐに対応してくれるなどの様々なメリットがございます。


両者にメリット、デメリットがあるので業者に頼む際は、皆さんのニーズに合った業者を選ばれることをお勧めいたします。