ウチは必要ない…って思っているあなたへ!塗装をする必要性!

一戸建てのマイホームは、一生に一度の大きな買い物ですから、理想の新築住宅を手に入れた方は、いつまでも大切に住みたいと考えていることでしょう。


ところで、多くの方が一戸建て住宅には、定期的な塗装のメンテナンス工事が必要なことをご存じです。

その一方で、塗装工事はメンテナンスというよりも、マイホームの外観を美しく保つだけのものだと考えている方が多いのも事実です。


しかし、塗装メンテナンス工事は、けっして見た目を良くするためにおこなうのではありません。

マイホームの外側を覆っている屋根や外壁の素材は、年々優れたものが開発されていますが、だからといって一度もメンテナンスをせずに済ませられるものではないのです。


それは、太陽光線や雨、風といった自然環境の中で、劣化しない素材はひとつもないといっても過言ではないからです。

つまり、塗装工事をおこなうことによって、塗料が作り出す塗膜が、温度や湿気から建物を守る役目をするということです。


長年の劣化を放置しておくと、その塗膜の定着率が下がってしまうので、定期的なメンテナンス工事が重要なのです。