補強だけじゃない?外壁塗装の知られざる効果とは!?

よく外壁が黒ずんでいるお家を見かけますが、その度に「もったいない!」と思ってしまいます。実は外壁塗装は家の補強を安く行う唯一の方法なのです。今回は外壁塗装の効果についてご紹介します。


■外壁塗装はなぜするの!?

外壁塗装をする主な理由は二つあります。一つ目は外観を保つため。二つ目は、外壁を長持ちさせるためです。

外壁を立て直そうとすると多額のお金がかかります。しかし、定期的に塗り替えを行うことによって、外壁を長持ちさせることができます。そのため、一から立て直すよりも安く施工できます。また、外壁を再塗装するだけで新しく生まれ変わったような仕上がりになりますのでリフォーム感覚で手軽に行えます。


■外壁塗装は長持ちさせるだけじゃない!

近年は、断熱性や耐震性といった機能をもつ塗装が増えてきています。そのため、外壁のメンテナンスだけでなく家の補強も同時にできます。また、光触媒などで汚れや空気を浄化する機能を持ったものもあります。


いかがでしたか。外壁塗装では壁の状態をキープするだけでなく新たな機能を付け加えることもできるので、外壁が壊れてから作り直すのを考えるととてもお得です。家の壁が古くなってきたと思ったら是非外壁塗装を利用してみてください。