簡単解説!ウレタン塗料のメリット・デメリット!

「塗装しよう」と思い立ってもどの塗料が良いのかよくわからないですよね。塗料は使用する部分や目的によって使い分けるのが理想です。今回はウレタン塗料についてご紹介します。


■ウレタン塗料とは

ウレタン塗料とは、主な成分にウレタン系の樹脂を使用している塗料です。

木製や鉄部の塗装に相性が良い塗料です。

また、塗装部分は光沢が出るので仕上がりが綺麗に出来上がる特徴があります。


■ウレタン塗料のメリット

・密着性が高く扱いやすいので簡単に塗装できます。

・素地に傷がつきにくいため再塗装もしやすく、メンテナンスが楽です。

・塗料の種類が豊富なため、使用部に合わせて使い分けができます。

・値段が安いので「とりあえず塗装してみよう」という方におすすめです。


■ウレタン塗料のデメリット

・紫外線に弱いため、外部にさらされる場所を塗装したい場合に用いると変色してしまいます。

・汚れが簡単についてしまうため、長持ちしづらいです。

・強い毒素を含んでいるため扱いに注意が必要です。

・耐久年度が低いので費用対効果はよくありません。



いかがでしたか。

塗料には様々な種類がありご自分で塗装をする際にはどの塗料を使ったらいいのか判断しにくいですよね。

しかし、塗装は下手にしてしまうと素地を傷めてしまいますので、家の外壁など高価なものは専門家にお任せしましょう。