エイジング塗装って何?

『エイジング塗装』とは何かご存知でしょうか。


『エイジング』には『年齢を重ねる』と言う意味があるのですが、その名前の通り、年を重ねたもののように見せる塗装のことを意味します。


新品のものをわざと使い古したものように塗装をはがしたり、金属に錆をつけたりしたものをいいます。


家具や小物にも多く用いられる塗装で、新品でありながら使い古した味わいをもたせているので、アンティークのような雰囲気がありとても人気があります。


DIYがお好きな方の中には、ご自分でエイジング塗装を行う人も多数いらっしゃいます。


最近は買ったものをそのまま使うのではなく、自分流にアレンジして使うことが流行です。


ものに手を加えることで、プラスαの魅力を付け加えるのです。


唯一無二の魅力がそこにはあるのです。


エイジングの良いところは、それだけではりません。


アンティークなものはそれだけ高価なものが多いのですが、加工したものであれば、手ごろな金額で手に入れることができます。


エイジングが流行っている理由のひとつは、そこにもあるのかもしれません。