高機能塗料ってどんな塗料?

外壁塗料の中にが、高機能な塗料があります。


では高機能な塗料とはどんなものでしょうか。


1つ目は光触媒です。


光触媒の特徴は、汚れやほこりを寄せ付けないという特徴があります。


これは科学的に光触媒に塗装した部分に光が当たることで、汚れやほこりを弾く働きがあるのです。


これにより外壁が汚れにくくなるため、耐久年数も高くなります。


このような高機能な性能を持っているため通常の外壁塗装よりも高くなります。


平均的な価格でシリコン塗料は外壁塗装をすると1平方メートルあたり3000円程度ですが、光触媒は4500円ぐらいします。


もう一つは断熱効果のある塗料です。


このタイプは冬場に家の中の暖房で暖めた部屋の空気を外に逃がさないようにする特徴があります。


そのため、冬場は少しの暖房で部屋の中が暖かい状態を維持することができます。


暖房代があまりかからず光熱費を抑えられるのが特徴になります。


このタイプも高機能なもののため、通常の外壁塗装よりも費用がかかります。


1平方メートルあたりおよそ5000円程度が相場になるのです。